今年初指導です。
山下先生の家庭教師日記

今年初指導です。

中学受験対策

小学3年生男子

私立中学受験対策[国語]

家庭教師の山下拓哉先生のサムネイル画像。

早くも正月三が日が終わり、皆さんはゆっくりできたでしょうか?
今日からまた家庭教師再開です。
新年最初の授業は、小3昇君です。

今日は遊びモードが十分予想されるため、その対策をしっかり行ったせいか?
それとも年末にDVDを取り上げられ、その影響か?
とても順調な授業開始でした(^-^)

昇君が苦手な四谷大塚テキストの国語読解から開始です。
年末に問1だけして だいぶ苦戦していました。お正月中遊んでいたので、今日は進みが遅いだろうと思ったのですが、なんと!!

「パーフェクトです!」(本当にビックリ)

ヒントを少しずつ出しましたが、今までになかったことです。
お父さんもお母さんも含めて あの手この手と手をうち この状況をつくったので 今日の結果に至ったのだと思います。

僕も横で昇君が問題を解いている姿をみて「今日はのっている」というか「もしかしてこの問題一度解いてないか?」と思ったくらいスラスラ解いていました。

「のっている」というより「文章をしっかり自分のものにしている」といった方が適切かもしれません。
たぶんこの文章から出題される問題は、今の状態であればどんな問題でも解けると思いました。
特に意味段落のグループ分けはすごかった・・・。

自分にない力を簡単に発揮することはできないと大学の教授が言っていました。
やはり元々もっている潜在的な能力なのでしょう。それが少しずつ実を結んでいるのだと思います。

人は潜在的な能力を持っているけど、どう開花させるか?

教務の方いう通りに、
それには本人の取り組み方や指導方法にかかっているのだと改めて実感させられました。

という訳で今年は順調にスタートした昇君! どんな一年になるのでしょうか?
(ちなみに漢字は壊滅的な打撃を新年早々受けている模様です・・・(^_^;))

今年も精一杯がんばりますので、どうぞよろしくお願いします!