センター試験直前の指導
山下先生の家庭教師日記

センター試験直前の指導

大学受験対策

高校3年生男子

国立大学受験[センター試験対策]

家庭教師の山下拓哉先生のサムネイル画像。

高校3年生・修二君の家庭教師です。
年が明けたと思ったら、明日がセンター試験1日目です!
その最後の直前対策授業です。

今日は特に前々日なので、暗記のチェックと今まで一緒に勉強してきた分野で苦手な問題の最終確認をして授業を終了しました。

既に夜11時を過ぎています。

山下「まだこの後も(勉強)すると?」
修二君「うん、単語やらんと。」

苦手な英語が不安なようです。

年が明けて修二君は人が変わってきました。
さすがに直前なので、集中力が違います。
僕が受験直前に一日10時間以上勉強していた話をしたら、それと同じ事をしようとがんばっています。

僕も本当は1個でも多く、より1個でも・・・と思います。

山下  「体壊したら元も子もなくなるから、ちゃんと寝ないといけんよ。」
修二君「でも単語が・・・やらんと。」
山下  「センターは読めれば大丈夫。読めんのは構文や前後から判断すること。」
修二君「ターゲット一通り、目を通してみる。」
山下  「分かった、がんばれ!でも時間を決めよ。」

午前3時までがんばって、寝ることにしました。

しっかり睡眠をとらないと良い受験ができません。
修二君に限らず、受験生の方にとって、この直前2日間がとても大事です。
僕も寝てるか、勉強しているかでした。

明日の午後が外国語(英語)の試験です。
センターには独特の攻略法があり、対策を一緒にがんばってきたつもりです!
あとはしっかり力を出し切ってほしいと思います。
がんばれ!修二君(^o^)丿