誠真くんがんばれ!!|家庭教師日記
古賀先生の家庭教師日記

誠真くんがんばれ!!|家庭教師日記

高校受験対策

中学3年生男子

公立高校入試直前対策

家庭教師の古賀先生のサムネイル画像。

今日は、中学3年生・誠真くんの指導でした。

インフルエンザにかかってしまって、来週の月曜日まで学校へ行けません。
でも県立高校入試日3日前です。
勉強はしないと!

電話をしたら、意外にも元気だったので、今日授業をすることになりました。

ぼく  「こんにちは、体の具合はどう?」
誠真くん「まあまあ、大丈夫。鼻が・・・」

そう今日は鼻をかみながら、授業です。
「3日前じゃなかったら・・・」
と思いながら準備をしました。

ぼく  「テキパキして、早く終わらそうよ!」
誠真くん「全然平気。」

どうみても平気ではありません><

以前の誠真くんだったら
「だるい~から頭回んない」や「(部活で)疲れた~」
と、よく言ってました。

今では僕にうつってしまわないか?心配までしてくれます。
もともと優しいのですが、
だんだんお兄さんになってきました^^

まずは数学の円周角や接点の確認と演習から。
こちらは難しい問題になると読み取りがまだ甘いかもしれません。
特に延長線を引く問題は復習が必要です。

次は大問2の文字系文章題。
学校で配られたフクトの実践問題2を試してみました。
時間の都合で式を立てるところまでチェックです。

何でも連立方程式に持っていき、解こうとします。
解けるには解けるのですが、計算が難しくなってしまい時間がかかってしまいます。

連立と一次方程式、両方で解いてもらい、どちらが効率良いか体感してもらいました。
「ぜんぜん楽!」
と言ってくれたので一安心です。
入試本番では、簡単な方で解きましょう!

次は理科の化学変化と質量。
こちらは今年度から覚える式が多くなっているので、過去問題で出ていない式を中心に解きました。
実験の内容を分かっていれば、後はほとんど暗記です。
日曜日までに終わらせてもらい、入試前日に確認することになりました。

最後に配点の高い課題作文です。
これも学校で配られた作文の小冊子が良い内容だったので、2つピックアップして一緒に書いてみました。
古文と一緒になっているこの小冊子、とても良いですね。
単純明快で的を得ています。
もしかしたらここから出るかも?と思ったくらいです。
みなさんも配られていたら一度試してみてください。

それから休憩中にボソッと誠真くんから質問。
誠真くん「先生、もう給食ないと?」
ぼく  「えっ?13日が卒業式、11・12日は入試で、10日は半日だから・・・なさそうだよ。」
誠真くん「最後の給食がサバのしょうが焼きだった・・・塩焼きが良かったのに・・・。」
ぼく  「?」

最後は好きなもので締めたかった?のかな?
受験が終わったら、すぐ卒業式。
学校が恋しくて寂しそうです。

インフルエンザがうつってしまったことは、仕方ないことだと思います。
でも良い思い出にするために残り3日間。

誠真くん、鼻が出て集中しづらいと思いますが、最後までがんばりましょう!
応援してます(^^)