風邪引きました・・・。
矢田先生の家庭教師日記

風邪引きました・・・。

教務室から

先生のお話

体調管理

家庭教師の矢田先生のサムネイル画像。

くっ、苦しい・・・。
「今日の夕食はシチューにしよう。久しぶりに家庭教師も休みだし。」
と、やる気満々に買い物に出かけた矢田ですが、実は風邪を引いています。

10段階で表現するならきっと7段階くらい。
熱もあるような気がするけど気がつかないふり、喉も痛いけど気がつかないふり、鼻水だって「花粉症かな?」とごまかしています。
矢田は風邪ひいたぞ~と明らかに目に見えてしまうと、ばったり倒れこんでしまうタイプです。
よくドラマとかで傷口を見てから痛がり始めるシーンがあるじゃないですか。
あんな感じです。

今矢田は家庭教師のお仕事を殆ど毎日しています。
19時から21時までの授業だけなら随分楽なのですが、矢田は仕事を家に持ち帰り、しなくていいことまでするタイプです。
例えば生徒の勉強週間計画表作りとか、成績変化表の作成とか、色々・・・。
休む暇なんてありません。

そしてなんたって矢田は大学生。
(つまんない)レポートでもしっかりこなします。
時間が24時間では足りなさ過ぎます。
時間が余っている人から譲っていただきたいものです(笑)

だから風邪を引いている暇なんてないんですよ。
矢田が倒れる=生徒の勉強がはかどらない・・・(涙)
ですから健康管理は最も優先すべきことです。
でも忙しいのでつい寝るのは3時頃になってしまいます。
こういう生活をやめることもできるのですが、矢田はこれで満足です。
目の下にクマを作って、いかにも不健康な肌をしていても、矢田にはそれを超える喜びがありますから。

それは生徒の頑張っている姿ですかね。
「もがき苦しんでいる姿は本当に見苦しいと思うかもしれない。きっとかっこ悪く見えるだろう。でもそれを承知の上で前に進むなら、それ以上に素晴らしい姿はない。」というのが、矢田の信念です。

矢田もかっこ悪くて恥ずかしい時期ってありましたよ。
今もそうかもしれません。
でも強い信念をもってやりたいことをやっているので、外見は気にしません。
中身で勝負です。
矢田の今の目標は「生徒が鉛筆1本で戦っていけるようになること。」です。
この目標を達成するためにも、矢田は風邪なんかに負けません。

と言いながら、今日スーパーで座り込んでしまいました・・・f(;^-^)
みなさん、体調管理しっかりしましょうね☆