福岡県と九州周辺の国立大学一般入試後期日程の志願状況(平成31年度)

福岡県と九州周辺の国立大学一般入試後期日程の志願状況(平成31年度)

福岡県の国立大3校の後期志願者は408名少なく7.25倍、九州沖縄・山口広島などの後期日程志願数と倍率

福岡県内の国立大学の志願状況

2019年3月12日(火)から行われる国立大学一般入試の後期日程は、2月6日に出願を締め切り、各大学が志願状況を発表しました。

福岡県内の国立大学後期日程は、3校の後期日程入学定員604名に対して志願者は昨年度より408名少ない4,377名、志願倍率は0.27倍下がり7.25倍という状況になっています。各大学の志願状況は下記表をご覧ください。

九州大は277名の後期定員に対して志願者は昨年度より173名少ない2,206名、志願倍率は0.62下がり8.32倍になっています。倍率が昨年度より特に上がっているのは工学部のエネルギー学科、特に下がっているのは農学部です。
九州工業大は後期定員246名に対し、志願者は昨年度より138名少ない1,338名、志願倍率は0.15上がり5.44倍、情報1類(先端情報工)が特に上がっています。
福岡教育大の後期定員81名に対し、志願者は昨年度より97名少ない733名、志願倍率は1.20下がり9.05倍、特に特別支援教育教員養成課程の初等部と中学校教育教員養成課程の技術で倍率が下がっています。詳しくは下記表にて確認して下さい。

九州北部の国立大学の志願状況

九州北部4大学は、後期定員816名に対して志願者は昨年度より163名増えて7,761名、志願倍率は昨年度より1.93上がり9.51倍になっています。
熊本大は後期定員135名に志願者は1,050名になり、志願倍率7.78倍という状況です。最も倍率が高いのは文学部文学科の1.20倍、最も低いのは工学部情報電気工学科の4.93倍になります。

長崎大は昨年度より後期定員が4名少ない237名、志願者は142名減り1,873名になり7.90倍になっています。最も倍率が高いのは薬学部薬学科の25.67倍、最も低いのは水産学部の2.78倍です。
佐賀大は後期定員249名に対し志願者は昨年度より381名少ない2,714名で10.90倍です。最も倍率が高いのは医学部医学科の20.40倍、低いのは経済学部経営学科の5.20倍になります。
大分大は後期定員195名に対し志願者は昨年度より511名多い2,124名で10.89という状況です。最も倍率が高いのは医学部看護学科の22.00倍、低いのは経済学部の7.23倍です。

九州南部沖縄の国立大学の志願状況

九州南部2大学は後期定員515名に対し志願者は昨年度より258名増えて5,581名、志願倍率は昨年度より0.32上がり10.84倍になっています。
鹿児島大は後期定員290名に対し志願者は昨年度より281名少ない2,556名で8.81倍、宮崎大は後期定員225名に対し志願者は539名増えて3,025名、志願倍率は13.44になります。沖縄の琉球大は、後期定員240名に対し志願者が282名減り2,497名、志願倍率は1.18下がり10.40倍という状況です。3大学で最も倍率が高くなっているのは、琉球大の農(地域農業工)が17.00上がり26.67倍、最も低くなっているのは鹿児島大の水産(水産資源科学)の3.30倍という志願状況になりました。

山口広島の国立大学の志願状況

山口広島2大学の後期定員592名に対して志願者は昨年度より616名増えて5,915名、志願倍率は昨年度より1.04上がり9.99倍という状況です。山口大は321名の後期定員に対し志願者3480名で10.84倍、広島大は271の後期定員に対し志願者2435名で8.99倍、両大学ともに倍率が上がっています。

国立大学一般入試前期のワンポイント

後期日程の受験者は、志願者数のうち前期日程合格者や私大進学者を除いた人数になり、例年倍率も下がります。
前期日程に比べ定員が少なくなる学科も多く、また後期日程は前期日程より志望校を下げて出願する受験生が多くなります。しっかりとした入試対策が必要になりますので、傾向に沿った問題演習を重ね、理解度をより深めておくようにしてください。特に得意分野については、時間を計りながら的確に問題を解く練習をするようにしましょう。

下記表は、平成31年度の各国立大学の一般入試後期日程の志願倍率です。※「不合格数」は、公表時点の「志願者数」-「入学定員」になります。例年どの大学でも受験者数は、志願者数より少なくなりますので、倍率は下がる場合があります。
※各公立大学の一般入試中期日程の概要は国公立大の一般入試中期日程をご覧ください。
※各公立大学の一般入試後期日程の概要は国公立大の一般入試後期日程をご覧ください。

福岡県の国立大学の一般入試志願状況(後期日程)

3月12日(火)から行われる一般入試後期日程のうち、福岡県内で最も倍率が高くなっているのは、九州大の工(エネルギー科)で後期定員14名に対し志願者は昨年度より101名増え185名、志願倍率は昨年度より7.21上がり13.21倍になります。ほかにも同大の理(化学)は昨年度より1.38上がり12.50倍、薬(臨床薬)12.00倍、同学部(創薬科)11.25倍、福岡教育大の初等教育教員11.04倍などで倍率が高くなっています。
昨年度より倍率が大幅に下がっているのは、福岡教育大の特別支援教育教員(初等教育部)が昨年度より9.70下がり6.40倍、同大の中等教育教員(技術)は8.40下がり5.40倍、九州大の農学部は7.04下がり5.79倍になります。

九州大学

学部学科入学定員後期定員志願倍率H31倍率H30
文学部1512222410.188.59
法学部189332788.429.30
経済学部経済経営141312718.7410.29
経済工85191397.325.42
理学部物理5566010.0012.17
62810012.5011.13
地球惑星科456345.678.33
生物467436.143.71
薬学部創薬科4944511.2510.25
臨床薬3044812.0011.25
工学部建築5866310.509.50
電気情報工153231928.349.57
物質科学工163241425.925.25
地球環境工145221346.098.41
エネルギー科951418513.216.00
機械航空工164242098.7110.71
農学部226241395.7912.83

九州工業大学

類型系統学科入学定員後期定員志願倍率H31倍率H30
工学部工学1類(建設社会)30342015.916.06
工学2類(機械知能・宇宙)165583355.785.32
工学3類(電気電子・宇宙)144441653.753.76
工学4類(応用化学)7422984.455.88
工学5類(マテリアル・宇宙)6820753.754.48
情報工学部情報1類(先端情報工学)1772828210.077.83
情報2類(学際情報工学)110201095.455.33
情報3類(自然情報工学)12320733.653.88

福岡教育大学教育学部

学部学科入学定員後期定員志願倍率H31倍率H30
初等教育教員養成3704549711.0410.00
中等教育教員養成数学288567.006.25
理科358526.509.75
技術105275.4013.80
特別支援教育教員養成初等教育部4010646.4016.10
中等教育部205377.404.40

九州北部の国立大学の一般入試志願状況(後期日程)

九州北部の4大学で最も倍率が高いのは、長崎大の薬(薬)が後期定員6名に対し志願者は昨年より90名少ない154名で25.67倍、最も低いのは同大の水産(水産)の2.78倍です。
ほかに20.00倍を超えているのは、大分大の医(看護)22.00倍、同大の福祉健康科(理学療法)20.60倍、佐賀大の医(医)20.40倍、同大の医(看護)20.20倍になります。15.00倍を超えているのは、長崎大の歯(歯)19.57倍、大分大の教育(小学校教育)18.90倍、同学部(特別支援教育)18.00倍です。
昨年度より大幅に倍率が上がっているのは、大分大の医(看護)です。後期定員10名に対し志願者は50名増え220名、倍率は17.00上がり22.00倍という状況になります。ほかにも長崎大の医(保健[理学療法])は昨年度より8.60上がり14.60倍、大分大の教育(小学校教育)も8.60上がり18.90倍、長崎大の教育(特別支援教育)は7.00上がり11.67倍などで倍率が大幅に上がっています。
昨年度より大幅に倍率が下がっているのは、大分大の教育(特別支援教育)が13.00下がり18.00倍、長崎大の歯(歯)は8.29下がり19.57倍、佐賀大の医(医)は7.60下がって20.40倍などです。

熊本大学

学部学科課程専攻入学定員後期定員志願倍率H31倍率H30
文学部総合人間558607.509.00
歴史357679.5711.14
5055110.2014.20
コミュニケーション情報303196.338.00
法学部210252088.3211.04
理学部200403609.008.85
工学部土木建築12411706.36
機械数理工10910606.00
情報電気工14914694.93
材料・応用化13112867.17

長崎大学

学部学科課程専攻入学定員後期定員志願倍率H31倍率H30
多文化社会学部多文化社会901013313.307.90
教育学部学校教育教員養成小学校教育701516511.007.60
学校教育教員養成特別支援教育1533511.674.67
経済学部総合経済(昼間)265402556.387.80
医学部保健看護学701010910.9011.60
保健理学療法学1857314.606.00
保健作業療法学185479.408.20
歯学部50713719.5727.86
薬学部40615425.6724.40
薬科40151087.206.07
工学部380503527.047.46
環境科学部環境科選抜A5913967.387.62
環境科選抜B5913846.469.77
水産学部水産110451252.784.00

佐賀大学

学部学科コース入学定員後期定員志願倍率H31倍率H30
教育学部学校教育幼小連携教育/特別支援教育2555611.209.20
学校教育小中連携教育初等教育主免70121058.7513.08
学校教育小中連携教育中等教育主免2555210.4013.20
芸術地域デザイン学部芸術地域デザイン芸術表現5510868.607.60
芸術地域デザイン地域デザイン55151137.537.40
経済学部経済1102022111.059.45
経営80201045.205.40
経済法70251757.007.92
医学部1061020420.4028.00
看護60510120.2019.80
理工学部理工48090128814.3117.12
農学部生物資源科145322096.537.00

大分大学

学部学科課程コース入学定員後期定員志願倍率H31倍率H30
教育学部学校教育教員養成小学校教育1252037818.9010.30
学校教育教員養成特別支援教育1023618.0031.00
経済学部290805787.237.93
医学部看護601022022.005.00
福祉健康科学部福祉健康科理学療法30510320.6019.20
福祉健康科社会福祉実践356467.676.00
福祉健康科心理学3555310.6012.60
理工学部創生工機械75151197.935.20
創生工電気電子7510898.906.00
創生工福祉メカトロニクス3578912.716.43
創生工建築学501013813.809.70
共創理工数理科学1522412.0010.00
共創理工知能情報システム6510999.907.30
共創理工自然科学153258.335.33
共創理工応用化学551012712.707.70

九州南部沖縄の国立大学の一般入試志願状況(後期日程)

3大学で最も倍率が高くなっているのは、琉球大の農(地域農業工)が後期定員3名に対し志願者51名で26.67倍、最も低くなっているのは鹿児島大の水産(水産資源科学)の3.30倍です。ほかにも宮崎大の工(情報システム工)23.50倍、同大の教育(小中一貫教育[中学校主免]小論文入試)と琉球大の国際地域創造(夜間主論理的思考系)が20.00倍以上になっています。18.00倍以上は、鹿児島大の医(保健[看護])18.80倍、宮崎大の医(医)18.45倍、同大の工(機械設計システム工)18.00倍の3学科です。
昨年度より大幅に倍率が上がっているのは、琉球大の農(地域農業工)が昨年度の9.67倍から17.00上がり26.67倍、同学部(亜熱帯生物資源科)も9.00上がり16.33倍などになります。反対に大きく下がっているのは、鹿児島大の医(保健[理学療法])が12.50下がり6.50倍、琉球大の教育(小学校教育教科教員)は10.40下がり16.60倍、鹿児島大の共同獣医(獣医)は6.33下がり7.83倍になっています。

鹿児島大学

学部学科コース課程専攻入学定員後期定員志願倍率H31倍率H30
法文学部法経社会法学9088710.885.63
法経社会地域社会/経済155201648.2010.95
人文多元地域文化1252021010.5011.00
教育学部学校教育教員養成初等教育852020710.359.75
学校教育教員養成実技系初等中等教育音楽144307.508.25
学校教育教員養成実技系初等中等教育保健体育2558416.8017.00
特別支援教育教員養成1544812.0011.75
医学部1072336315.7812.35
保健看護学8059418.8024.20
保健理学療法学202136.5019.00
保健作業療法学203175.6711.00
歯学部531013713.709.80
共同獣医学部獣医306477.8314.17
理学部数理情報科405387.605.00
物理科456447.338.17
生命化508769.508.08
地球環境科505336.606.60
工学部機械工9413906.929.15
電気電子工7812675.588.00
建築557639.0012.00
環境化学プロセス工355357.007.00
海洋土木工485428.4010.20
情報生体システム工8010767.609.60
化学生命工506447.339.83
農学部農業生産科7167111.8310.83
食料生命科666477.8311.00
農林環境科5666010.008.33
水産学部水産水圏科学13020984.907.40
水産水産資源科学20663.306.35
水産食品生命科学201055.256.70

宮崎大学

学部学科コース専攻入学定員後期定員志願倍率H31倍率H30
教育学部学校教育小中一貫教育小学校主免2/3型入試501014914.9015.20
学校教育小中一貫教育中学校主免小論文入試40510020.0015.00
医学部1102036918.4518.80
看護6010878.7011.00
工学部環境応用化 581213411.1710.75
社会環境システム工531518712.4714.30
環境ロボティクス491219216.0010.70
機械設計システム工541119818.0014.00
電子物理工531318914.5411.30
電気システム工491213811.5011.40
情報システム工541228223.5018.18
農学部獣医 301012212.2012.50
植物生産環境科521417112.217.07
森林緑地環境科521113412.189.55
応用生物科571213611.337.50
海洋生物環境3311777.006.82
畜産草地科6115986.538.47
地域資源創成学部地域資源創成902026213.109.60

琉球大学

学部学科課程専攻入学定員前期定員志願倍率H31倍率H30
人文社会学部国際法政80141349.5714.21
人間社会80181136.2810.33
琉球アジア文化4099110.118.11
国際地域創造学部国際地域創造(昼間主)国際的思考系75151137.537.73
国際地域創造(昼間主)論理的思考系110201517.5513.70
国際地域創造(夜間主)国際的思考系2557615.2013.20
国際地域創造(夜間主)論理的思考系32816020.0022.50
教育学部学校教育教員養成小学校教育学校教育508698.637.50
学校教育教員養成小学校教育教科教育4558316.6027.00
理学部数理科4010919.109.90
物質地球科物理系407456.435.43
物質地球科地学系255306.009.60
海洋自然科化学系471010910.904.90
海洋自然科生物系4810898.908.40
医学部1122541716.6815.24
保健6010646.408.40
工学部350403528.8013.90
農学部亜熱帯地域農3556212.407.80
亜熱帯農林環境科3577010.005.57
地域農業工2538026.679.67
亜熱帯生物資源科3469816.337.33

山口広島の国立大学の一般入試志願状況(後期日程)

山口大での医(医)は、昨年度より19.50上がり38.10倍と非常に高い倍率になっています。ほかにも理(数理科)20.30倍、工(応用化学)は13.40上がり18.40倍、共同獣医(獣医)は2.50上がり13.82倍、農(生物資源環境科)は10.33上がり13.78倍という状況です。
広島大でも医(医)が昨年度より34.20下がりましたが、21.40倍と非常に高い倍率になっています。法(夜間)は5.40上がり19.60倍、経済(夜間)も7.60上がり16.00倍、生物生産も9.00上がり13.70になっています。
ほかに昨年度より倍率が大きく下がっているのは、山口大の農(生物機能科)が11.11下がり2.78倍、広島大の教育(第5類)が4.89下がり8.89倍、同大の工(第1類)は4.88下がり7.75倍などになります。

山口大学

学部学科課程選修入学定員後期定員志願倍率H31倍率H30
人文学部人文1853345613.8213.12
経済学部345565439.706.77
国際総合学部国際総合1001012812.8010.70
医学部1071038138.1018.60
保健看護学80201889.4012.95
保健検査技術科4079513.5711.14
共同獣医学部獣医3068514.1711.67
理学部数理科501020320.3018.50
物理・情報科601719911.7114.24
生物・化80221747.9110.41
地球圏システム科307395.575.57
工学部機械工90181156.395.06
社会建設工8017865.063.59
応用化901527618.405.00
電気電子工8016905.635.88
知能情報工8016986.136.19
感性デザイン工5513997.628.23
循環環境工5510767.603.40
農学部生物資源環境科50912413.783.44
生物機能科509252.7813.89

広島大学

学部学科類型コース入学定員後期定員志願倍率H31倍率H30
総合科学部総合科120181578.726.78
文学部人文130201266.306.50
教育学部第1類初等教育教員養成/特別支援教育教員養成130181356.438.43
第2類自然系/数理系/技術・情報系/社会系264876.697.00
第4類健康スポーツ系/人間生活系/音楽文化系/造形芸術系30412210.178.83
第5類教育学系/心理学系285808.8913.78
法学部法(昼間)1402530212.086.72
法(夜間)3059819.6014.20
経済学部経済(昼間)150251485.925.72
経済(夜間)4558016.008.40
理学部4714966.866.79
物理66201195.957.80
591010410.406.60
地球惑星システム244246.003.25
医学部120510721.4055.60
歯学部531523015.3313.13
口腔健康科口腔工学205438.6011.00
工学部第一類機械・輸送・材料・エネルギー系1508627.7512.63
第二類電気電子・システム情報系908445.505.00
第三類応用化学・生物工学・化学工学系1157497.006.00
第四類建設・環境系906427.009.67
生物生産学部生物生産901013713.704.70
情報科学部情報科806437.178.83

琉球大学

学部学科課程専攻入学定員前期定員志願倍率H31倍率H30
人文社会学部国際法政80141349.5714.21
人間社会80181136.2810.33
琉球アジア文化4099110.118.11
国際地域創造学部国際地域創造(昼間主)国際的思考系75151137.537.73
国際地域創造(昼間主)論理的思考系110201517.5513.70
国際地域創造(夜間主)国際的思考系2557615.2013.20
国際地域創造(夜間主)論理的思考系32816020.0022.50
教育学部学校教育教員養成小学校教育学校教育508698.637.50
学校教育教員養成小学校教育教科教育4558316.6027.00
理学部数理科4010919.109.90
物質地球科物理系407456.435.43
物質地球科地学系255306.009.60
海洋自然科化学系471010910.904.90
海洋自然科生物系4810898.908.40
医学部1122541716.6815.24
保健6010646.408.40
工学部350403528.8013.90
農学部亜熱帯地域農3556212.407.80
亜熱帯農林環境科3577010.005.57
地域農業工2538026.679.67
亜熱帯生物資源科3469816.337.33

更新日 UP