令和2年度の福岡県公立高校の入試日程発表、特色化1/24・推薦2/6・一般3/10に実施

令和2年度の福岡県公立高校の入試日程発表、特色化1/24・推薦2/6・一般3/10に実施

令和2年度の福岡県公立高校の一般入試は3月10日、推薦入試2月6日、特色化選抜は1月24日に決定。

福岡県教育委員会は、令和2年度(令和2年4月入学)の県立高校の入試日程を発表しました。
組合立高校を除く県立市立高校の推薦入試は、令和2年2月6日(木)と7日(金)に全校で面接や作文・実技などの検査を実施する予定です。昨年度から検査時間が各教科5分ずつ延長された一般入試の学力検査は、令和2年3月10日(火)、一部の高校・系統・学科・コースで行われる個性重視の特別試験は3月10日(火)または11日(水)に実施を予定しています。合格発表は1週間後の3月18日(水)に決まりました。県内の市立高校も県立と同じ日程です。
合格者が入学定員より10名を下回る学校や学科コース等では、補充募集を行うことがあります。全日制課程は3月22日(金)に面接や作文などの検査を実施する予定です。また定時制課程単位制の博多青松高校やひびき高校は前期入試1期を県立高校の推薦入試日と同日、前期入試2期を一般入試日と同日にそれぞれ実施する予定です。検査の内容は全日制高校とほぼ同じになり、受検する生徒の層や選考基準が少し異なります。

昨年度から一部の県立高校で特色化選抜が始まりました。面接・作文・実技などの選抜試験は令和2年1月24日(金)と27日(月)に行われ、調査書・志願理由書などの資料と合わせて総合的に選考を行う予定です。特色化選抜の実施校は夏頃に発表、募集人数や実施内容などの詳細については入試要項(10月下旬)で発表される予定です。

平成30年度の公立高校一般入試から学力検査時間が各教科5分ずつ延長され、基礎力を問う問題以外にも思考力や記述力を問うような問題が増えました。今まで以上に学校の授業の予復習や日々の学習が大切になります。基本が苦手な生徒さんは、各教科の基本的な事柄をしっかり理解し、覚えることを中心に勉強してみましょう。進学校を受検するなど高得点が必要な生徒さんは、「質問」と「解答」の間に「何故こういう答えになるのか?」答えを出す過程を箇条書きで身に付けたり、記述で短く答える練習をコツコツしておくと、正答率が上がります。どのような問題が出題されても対応できるように思考力や解答力を普段から磨いておくようにしましょう。

福岡県公立高校の特色化選抜日程

昨年度から導入された県立高校の特色化選抜は、選抜日が令和2年1月24日(金曜日)と27日(月曜日)、合格内定発表は1月29日(水曜日)に行われる予定です。選抜方法は、意見発表や討論などを含む面接・小論文などを含む作文・実技などの選抜試験と調査書・志願理由書などの資料を元に総合的に選考が行われる予定です。また特色化選抜を受検する生徒さんは、推薦入試に出願することができず、不合格の場合は一般入試に出願することができます。昨年度に特色化選抜を行った10校は、福岡地区の大宰府(普通科)と早良高校、筑後地区の三井と三潴高校、筑豊地区の田川・西田川・直方・東鷹・鞍手竜徳・筑豊高校になります。

項目日時備考
出願期間令和2年1/16(木)1/22(水)正午まで入学願書・志望理由書・調査書など
特色化選抜日令和2年1/24(金)・27(月)面接・作文・実技(学校等により異なる)
合格内定通知日令和2年1/29(水)午前9時
合格発表令和2年3/18(水)午前9時推薦一般入試と同じです。

福岡県公立高校の推薦入試日程

定時制課程単位制を含む福岡県立高校・福岡市立高校・北九州市立高校・久留米市立高校・組合立高校の推薦入試(定時制課程単位制は前期1期入試)は、昨年度より1日遅い令和2年2月6日(木)と2月7日(金)に行われる予定です。受検する学校や学科・コース・系統などによって、面接・作文・実技試験など入試の内容が異なります。特色化選抜を受検した生徒さんは推薦入試に出願できません。推薦入学を考えている生徒さんは、調査書の比重も一般入試に比べ高くなります。普段から中学校での行いや定期テスト・提出物などをしっかり頑張りましょう。

項目日時備考
出願期間令和2年1/29(水)2/4(火)正午まで入学願書・志望理由書・推薦書・調査書など
推薦入試日令和2年2/6(木)・7(金)面接・作文・実技(学校により異なる)
合格内定通知日令和2年2/13(木)午前9時
合格発表令和2年3/18(水)午前9時特色化選抜・一般入試と同じです。

福岡県公立高校の一般入試日程

福岡県公立高校の一般入試学力検査は推薦入試の約1ヶ月後、昨年度より4日遅い令和2年3月10日(火)に実施される予定です。個性重視の特別試験は、受検する学校や学科・コース・系統などにより、3月10日(火)学力検査終了後または3月11日(水)に実施される予定です。(定時制課程単位制の前期2期入試も同様)一昨年度の一般入試から検査時間が各教科5分ずつ延長され、問題の内容も難しいものが増えています。基本以外にも理由などを答える記述式問題や英語リスニングの対策はしっかりしておくようにしましょう。

項目日時備考
学区外高校志願者
入学願書受付期間
令和2年2/4(火)2/27(木)正午まで学区外高校入学志願申請書など
出願期間令和2年2/13(木)2/20(木)正午まで入学願書・調査書など
志願先変更期間令和2年2/21(金)2/27(木)正午まで倍率などを見て一度だけ変更可能
学力検査日令和2年3/10(火)5教科
個性重視の特別試験令和2年3/10(火)学力検査終了後または
令和2年3月11日(水)
面接・作文・実技(学校により異なる)
合格発表令和2年3/18(水)午前9時

福岡県公立高校の補充募集日程

公立高校では合格者が入学定員より10名以上下回る場合、補充募集を実施する学校があります。実施する学校や学科コースなどは、3月18日(水)に一般入試などの合格発表後に発表されます。全日制補充募集では学力検査はなく、面接と学校学科コースにより作文の検査が行われます。また補充募集では学区の制限がないため、県内全域の高校を受検することができます。
昨年度は全日制で北九州地区7校・福岡地区4校・筑後地区8校(組合立含む)・筑豊地区6校、定時制で18校が補充募集を行いました。

項目日時備考
出願期間令和2年3/19(木)3/24(火)正午まで
検査日令和2年3/25(水)面接と学校により作文
合格発表令和2年3/27(金)午前9時