福岡地区の私立高校専願入試が1月27日(火)に実施されます。平成27年度No1

福岡地区の私立高校専願入試は平成27年1月27日(火)に実施しています。
宗像市・福岡市東区・博多区・中央区の学校を掲載しました。

1月27日(火)に福岡県福岡地区で私立高校の専願入試が行なわれています。
県内私立高校の専願入試は、一斉に実施され、1月29日(木)に合否が発表されます。専願入試では一般前期試験よりも受験する教科数が少なく面接が課される学校が多くなります。専願合格した場合は入学手続きがあり、学校により異なりますが2月5日(木)などまでに入学金や施設費などの入学一時金を納付することになります。
受験する高校や学科・コースなどにより学力特待やスポーツ特待などの特待生制度があります。中学時代の成績やスポーツ・文化活動の実績だけではなく、専願入試の結果により入学費用や授業が全額または半額免除される学校も多くあります。
また福岡地区の私立高校の一般前期入試は来週2月6日(金)に実施される予定です。受験生のみなさん、がんばりましょう。

学科コースなど
普通科(スーパー特進コースαクラス/βクラス10名 進学コース1類/2類140名)
進学コースから2年生進級時に希望適性学力によりサイエンスクラスが設置されます
出願期間1/21~23
入試日1/27(火)
合格発表日1/29(木)

専願入試

試験科目
国語(60点45分)・数学(60点45分)・英語(60点45分)・面接(集団)
その他
・スーパー特進コースαクラス受験者で合格基準に達しなかった生徒はβクラス合格基準に達している場合、βクラス合格となります。
・スーパー特進コース受験者で合格基準に達しなかった生徒は出願時に進学コースの合否判定希望を出していれば、進学コースの合格基準に則って合否判定が行なわれます。
・進学コース1類の受験者で合格基準に達しなかった生徒は2類の合格基準を満たしている場合、2類合格になります。
・受験料15,000円
・入学手続き 2/2(月)までに入学金申込金30,000円+施設拡充費・建学記念事業協賛金10,000円+後援会入会金5,000円+生徒会入会金1,500円=合計216,500円を納入します。
・「専願合格者登校日」 2/21(土)9:00から
・「新入生登校日」 3/18(土)9:00から
・「学業特待生」スーパー特進コース志願者を対象に入試結果をもとに適用給付されます。
S種は施設拡充費と授業料月額22,000円相当+学習に関わる一部費用負担月額12,300円の給付
1種は施設拡充費と授業料月額22,000円相当の給付
2種は施設拡充費相当が給付されます。
・「東海大五特待生」 部活動で優秀な特技・技能があり学業と人物の優秀な生徒、経済的理由で就学困難な人物の優秀な生徒に適用されます。奨学金相当額が入学金+校納金に充当されます。
・「野球特待生」野球の技術・能力が優秀で学業と人物が推薦に値する生徒に適用されます。奨学金相当額が入学金+校納金に充当されます。
・「松前重義奨学金」入学後に経済的理由で修学が困難になった者で人物と学業成績ともに優秀な生徒は選考のうえ、100,000円が給されます。返還の必要はありません。
学科コースなど
普通科(スーパー特進クラス3名 特進クラス3名 準特進クラス8名 進学クラス100名) デザイン科70名

専願入試

出願期間1/15~26
入試日1/27(火)
合格発表日1/29(木)
試験科目
「普通科」 国語(60点45分)・数学(60点45分)・英語(60点45分)・面接
「デザイン科」 国語(60点45分)・素描(60点45分)・構成(60点45分)・面接
その他
・受験料15,000円
・入学手続き 2/5(木)までに入学申込金40,000円+施設拡充費180,000円=合計220,000円を納付します。
・「育英奨学制度」
「S特進育英奨学生」 スーパー特進コース合格者で入試の成績と中学時の評定が極めて優秀かつ九州大学など全国難関国立大学を第一志望とする生徒が対象。施設拡充費と授業料月額相当25,000円+施設設備費月額相当4,000円が給付されます。
「特進育英奨学生A」 特進クラス合格者で入試の成績と中学時の評定が特に優秀かつ国立大学を第一志望とする生徒が対象。施設拡充費と授業料月額相当25,000円+施設設備費月額相当4,000円が給付されます。
「特進育英奨学生B」 特進クラス合格者で入試の成績と中学時の評定が優秀かつ国立大学を第一志望とする生徒が対象。施設拡充費と授業料月額の半額相当12,500円+施設設備費月額の半額相当2,000円が給付されます。
「準特進育英奨学生A」 準特進クラス合格者で入試の成績が特に優秀かつ難関私立大学・国立大学を第一志望とする生徒と3年間部活動に所属して学業と部活動を両立し努力する生徒が対象。施設拡充費と授業料月額相当25,000円+施設設備費月額相当4,000円が給付されます。
「準特進育英奨学生B」 準特進クラス合格者で入試の成績が優秀かつ難関私立大学・国立大学を第一志望とする生徒と3年間部活動に所属して学業と部活動を両立し努力する生徒が対象。施設拡充費と授業料月額の半額相当12,500円+施設設備費月額の半額相当2,000円が給付されます。
・成績優秀者の得点目安(3教科180点満点) スーパー特進コースは160点以上、特進育英奨学生A・準特進育英奨学生Aは145点以上、特進育英奨学生B・準特進育英奨学生Bは140点程度となります。
・「内部昇格育英制度」 在学中の成績優秀な生徒は奨学生の適用や条件の昇格があります。
・専願入試のスーパー特進クラス・特進クラス・準特進クラスで成績が優秀だった生徒は育英奨学生を適用されることがあります。
・「デザイン育英奨学生A」 デザインクラス合格者で入試の成績と中学時の評定実技が特に優秀かつ芸術系大学を第一志望にする生徒を対象。施設拡充費と授業料月額相当25,000円+施設設備費月額相当4,000円が給付されます。
・「デザイン育英奨学生B」 デザインクラス合格者で入試の成績と中学時の評定実技が特に優秀かつ芸術系大学を第一志望にする生徒を対象。施設拡充費と授業料月額の半額相当12,500円+施設設備費月額の半額相当2,000円が給付されます。
・「特別奨学制度」 部活動顧問から推薦され中学時代の学業と部活動の成績が優秀な生徒を対象に、特別奨学生AからCの適用があります。

立花高等学校

共学 福岡市東区

学科コースなど
普通科150名

専願入試

出願期間1/21~23
入試日1/27(火)
合格発表日1/29(木)
試験科目
理解度テスト・面接
その他
・受験料18,000円
・入学手続き 2/5(木)までに入学申込金35,000円+施設拡充費180,000円=合計215,000円を納付します。

博多高等学校

共学 福岡市東区

学科コースなど
普通科博多興志館(特進シリウス20名 準特進30名 進学40名) 普通科(普通科コース230名)
看護科(5年制60名女子のみ)
上記は専願一般入試の募集定員合計

専願入試

出願期間1/21~23
入試日1/27(火)
合格発表日1/29(木)
試験科目
国語・数学・英語・面接
その他
・入学時費用は入学申込金40,000円+施設設備資金180,000円=220,000円を納付します。
・月額は授業料25,000円+教育充実費4,000円+維持費3,100円+後援会費2,500円=計34,600円です。(看護科は実習費月額5,000円が加算され計39,600円になります。)
・「特待制度」
「シリウスSA」 施設設備資金と授業料・教育充実費・維持費・後援会費の月額を全額免除
「シリウスSB」 施設設備資金の全額免除と授業料・教育充実費の月額を半額免除
「準特・進学A」 施設設備資金と授業料・教育充実費・維持費・後援会費の月額を全額免除
「準特・進学B」 施設設備資金の全額免除と授業料・教育充実費の月額を半額免除
「準特・進学C」 施設設備資金の全額免除
「特技奨学生TA」 施設設備資金の全額免除と授業料・教育充実費の月額を全額免除
「特技奨学生TB」 施設設備資金の全額免除と授業料・教育充実費の月額を半額免除
「特技奨学生TC」 施設設備資金の全額免除
・その他、兄弟姉妹が同時に在籍する生徒、卒業生の子女や兄弟姉妹の生徒、遠隔地通学費支援制度などがあります。

博多女子高等学校

女子 福岡市東区

学科コースなど
普通科120名(特別進学コース 普通進学コース) トータルビジネス科120名
上記は専願一般入試の募集定員合計

専願入試

出願期間1/21~23
入試日1/27(火)
合格発表日1/29(木)
選考方法
国語(50分)・英語(50分)・数学(50分)・面接
その他
・普通科では第1志望コースの合格基準に達していない場合、普通科の第2志望に記載がある場合はそのコースで選考が行なわれます。
・「入学手続き」2/5(木)までに入学申込金+施設拡充費を納付します。
・「特待生制度」学業奨学生制度と部活奨学生があります。
・「姉妹同窓特典」姉妹が同時に在籍している生徒や姉・母・祖母が同校出身者の場合、生徒本人が福岡文化幼稚園出身者の場合に適用されます。
学科コースなど
普通科350名(Ⅰ類特別選抜25名 Ⅰ類50名 Ⅱ類特別選抜60名 Ⅱ類215名)
電気科スペシャリストコース・電子情報科スペシャリストコース30名 電気科85名 電子情報科85名
上記は専願一般入試の募集定員合計

専願入試

出願期間1/21~23
入試日1/27(火)
合格発表日1/29(木)
試験科目
作文(40分)・面接

学力特別奨学生入試

試験科目
国語(45分)・数学(45分)・社会(45分)・理科(45分)・英語(50分うちリスニング10分)・面接(個人3分程度)
その他
・受験料15,000円
・入学手続き 2/5(木)までに入学申込金40,000円+施設設備費190,000円=合計230,000円を納付します。
・「城東奨学生(学業)」公立高校との併願が可能です。
「学業SA」 施設設備費190,000円の免除と授業料月額相当と学習に関わる一部費用3年間50万円が給付されます。
「学業SB」 施設設備費190,000円の免除と授業料月額相当と学習に関わる一部費用3年間35万円が給付されます。
「学業A」 施設設備費190,000円の免除と授業料月額相当が給付されます。
「学業B」 施設設備費190,000円の免除と授業料月額の半額相当が給付されます。
・学業SAとSBは、普通科1類特別選抜・普通科1類・普通科2類特別選抜・電気科スペシャリストコース・電子情報科スペシャリストコースより選考されます。
・学業AとBは、すべての学科・コースから選考されます。
・「城東奨学生(部活動)」専願入試のみ対象です。
「部活動A」 施設設備費190,000円の免除と授業料月額相当が給付されます。
「部活動B」 施設設備費190,000円の免除と授業料月額の半額相当が給付されます。
・「同窓会奨学金」 学業や部活動に意欲的な姿勢かつ模範となっている生徒を対象に、同窓会から10万円が給付されます。返還の義務はありません。
・「兄弟姉妹の優遇」 入学時に兄弟が在籍している場合や双子の同時入学の場合は、1人分の施設設備費(一旦納入後4月に返金)+PTA入会金10,000円と兄弟在籍期間中は兄姉のPTA会費1,400円のうち600円が免除されます。

精華女子高等学校

女子 福岡市博多区

学科コースなど
普通科360名(特別進学コース40名 進学コース40名 ドリカムコース40名 保育福祉コース40名 食物調理コース40名 製菓コース40名 情報コース40名) 看護科看護専攻科(5年一貫40名)
上記は専願一般入試の募集定員合計の募集定員のうち専願入試は277名募集

専願入試

出願期間1/21~23
入試日1/27(火)
合格発表日1/29(木)
試験科目
「特別進学コース」国語・英語(リスニング含む)・数学・面接
「看護科看護専攻科」国語・英語・数学・面接
「普通科特別進学コース以外のコース」2教科(国語と数学英語社会理科のうち1教科選択)・面接
その他
・受験料15,000円
・入学手続き 2/5(木)までに入学申込金30,000円+施設設備費90,000円=合計210,000円を納付します。
・専願入試合格の生徒は施設費180,000円が半額になります。
・「同窓生の子女・妹・孫・在校生の妹」 専願入試合格者は施設費が全額支給になります。また姉妹が在籍する場合は姉の後援会費3,000円が免除になります。

沖学園高等学校

共学 福岡市博多区

学科コースなど
普通科(特進Sコース40名 普通コース80名 アスリートコース40名) 隆徳館(中高一貫コース)若干名 社会総合学科260名(公務員コース 保育福祉コース 食育コース ビジネスコース グラフィックデザインコース グローバルコミュニケーションコース)
上記は専願一般入試の募集定員合計

専願入試

出願期間1/21~23
入試日1/27(火)
合格発表日1/29(木)
試験科目
国語・数学・英語(リスニング含む)・面接(集団)
その他
・受験料15,000円
・入学手続き 2/4(水)までに入学申込金30,000円+施設拡充費150,000円=合計180,000円を納付します。
・上記の校納金で専願入試合格者は施設拡充費150,000円のうち40,000円が免除されています。
・卒業生のお子様は施設拡充費の半額が奨学金として支給されます。
・兄弟姉妹が在籍している場合は授業料の軽減措置があります。・

東福岡高等学校

男子 福岡市博多区

学科コースなど普通科760名
普通科210名(特進英数コース10名 特進コース20名 進学コース180名)

専願入試

出願期間1/21~23
入試日1/27(火)
合格発表日1/29(木)
試験科目
国語(100点45分)・数学(100点45分)・英語(100点45分)・面接(5分程度)
出願条件
中3の評定平均3.3以上の生徒
または中2と中3の英語評定平均3.5以上の生徒
その他
・「転コース合格制度」特進英数コース・特進コースの志願者で転コース合格を希望した場合、第一希望コースの合格基準に達していなくても他のコースの合格基準に達していれば転コース合格となります。
・受験料15,000円
・入学手続き 2/5(木)までに入学金40,000円+施設費190,000円+校友会入会金10,000円+後援会入会金10,000円=計250,000円を納付します。
・「東福岡学園育英奨学生制度」第1種は学業面で特に優れた能力があり成績優秀かつ模範となる生徒。第2種は特に優れた能力や技術があり個性や特性を発揮し模範となる生徒で経済的に奨学生を希望する場合。
「第1種育英奨学生SS」 授業料+教育充実費+施設費の月額を全額免除と奨学金月額30,000円が給付されます。
「第1種育英奨学生S」 授業料+教育充実費+施設費の月額を全額免除と奨学金月額10,000円が給付されます。
「第1種育英奨学生A」 授業料+教育充実費+施設費の月額を全額免除。
「第1種育英奨学生B」 授業料+教育充実費+施設費の月額を半額免除。
「第1種育英奨学生C」 施設費の月額を全額免除。
「第1種育英奨学生D」 施設費の月額を半額免除。
「第1種育英奨学生S」 授業料+教育充実費+施設費の月額を全額免除と奨学金月額10,000円が給付されます。
「第2種育英奨学生A」 授業料+教育充実費+施設費の月額を全額免除。
「第2種育英奨学生B」 授業料+教育充実費+施設費の月額を半額免除。
「第2種育英奨学生C」 施設費の月額を全額免除。
「第2種育英奨学生D」 施設費の月額を半額免除。
・その他、東福岡学園特別育英生授業料等減額制度があります。

筑紫女学園高等学校

女子 福岡市中央区

学科コースなど普通科370名
普通科90名(特進コース5名 進学コース85名)

専願入試

出願期間1/21~23
入試日1/27(火)
合格発表日1/29(木)
試験科目
国語(100点50分)・数学(100点50分)・英語(100点50分)
その他
・受験料20,000円
・入学手続き 2/5(木)までに入学金40,000円+施設費180,000円+後援会・筑紫会入会金11,000円=合計231,000円を納付します。
・「奨学金」
「第2類特別奨学生」入学後、学年終了時点で人物成績ともに優秀な生徒。月額20,000円の給付があります。
「学園育英奨学会奨学生」 経済的理由で修学困難かつ人物学力ともに優れている生徒。授業料・施設設備費・教育充実費の給付があります。
「精華会奨学生(同窓会)」 家計の理由により学業の継続が極めて困難な生徒。授業料相当額の原則6ヶ月間給付があります。
・専願入試で合格した生徒は2/21(土)が合格者出校日になります。
・全合格者は3/18(水)に入学説明会があります。

福岡大学付属大濠高等学校

共学 福岡市中央区

学科コースなど普通科460名
普通科30名(スーパー進学コース 進学コース)

専願入試

出願期間1/21~23
入試日1/27(火)
合格発表日1/29(木)
試験科目
国語(100点50分)・数学(100点50分)・英語(100点うちリスニング20点50分)・面接(集団20分)
出願条件
中3の2学期の評定平均4.0以上(評定合計36以上)の生徒
その他
・「転科合格制度」 スーパー進学コースに不合格の生徒で進学コース特別クラスや進学コースの合格基準に達している場合は、その合格者になることができます。
転科合格を希望する場合は入学願書に記入します。
専願入試で転科合格を希望した生徒はコースにかかわらず入学を辞退することができません。
進学コース合格者は特別クラス編入の有無にかかわらず入学辞退をすることができません。
・受験料20,000円
・入学手続き 2/2(月)までに入学金50,000円+特別教育充実費200,000円=合計250,000円を納付します。また女子生徒の場合、制服・カバンの費用30,000円程度加算されます。
・「大濠高校奨学生」
「第1種奨学生」 入試の成績と調査書から人物成績ともに優秀な生徒。特別教育充実費と授業料月額相当の給付があります。
「第2種奨学生」 中学時の特別教育活動の業績が特に優秀な生徒または資質が十分と認められる生徒で校友会各部の顧問から推薦された生徒。年度の授業料相当額と特別教育充実費・年間寮費相当額の範囲内で年度当初に決めた額の給付があります。
「第3種奨学生」 学年末の成績や特別教育活動の業績が特に優秀な生徒。年度の授業料相当額の給付があります。
「貸与奨学生」 経済的な理由があり学業成績または特別教育活動の業績資質に優れ品行方正な生徒。年度の授業料相当額の範囲内で給付があります。

福岡大学附属若葉高等学校

女子 福岡市中央区

学科コースなど普通科420名
普通科205名(福大コース70名 特別進学コーススーパー特進クラス15名 特別進学コースアドバンス特進クラス15名 進学コース30名 国際コース15名 進学体育コース60名)

専願入試

出願期間1/21~23
入試日1/27(火)
合格発表日1/29(木)
試験科目
「進学体育コース以外」国語(60点45分)・数学(60点45分)・英語(60点45分)
「進学体育コース」国語(60点45分)・数学(60点45分)・英語(60点45分)・実技
実技試験の内容
陸上(30mダッシュ・砲丸投げ・グラウンド10分走) 水泳(100m個人メドレー) バスケットボール(パス・シュート・ドリブル) バレーボール(パス・レシーブ・スパイク) ソフトテニス(ストローク・前衛・後衛技能) ソフトボール(キャッチボール・ノック・トスバッティング・ハーフバッティング) ダンス(指定曲で簡単な表現))
その他
・出願は第1志望から第3志望までコースを選択することができます。進学体育コースは他コースを志望することができません。
・スーパー特進クラスは特別進学コースの希望者の中から入試の成績で選抜されます。・受験料17,000円
・入学手続き 2/4(水)までに入学金40,000円+特別教育充実費180,000円=計220,000円を納入します。
・「学業特待生制度」人物健康ともに優れ学業成績優秀で大学へ進学する生徒。3年間で欠席日数が原則10日以内の生徒。調査書と入試の成績をもとに選考し基本的に3年間支給されます。
・「スポーツ特待奨学制度」もあります。
・「一家庭複数子女在籍奨学生制度」姉妹が同時に在籍する場合や双子の同時入学の場合、妹の特別教育充実費180,000円うちの半額90,000円が給付されます。

福岡雙葉高等学校

女子 福岡市中央区

学科コースなど普通科100名
普通科45名(グローバルコミュニケーションコース10名 特進コース15名 進学コース20名)

専願入試

出願期間1/21~23
入試日1/27(火)
合格発表日1/29(木)
試験科目
国語(50分)・数学(50分)・英語(50分)・面接
出願条件
グローバルコミュニケーションコースは英検準2級以上または同等の能力がある生徒が志願できます。
その他
・第1希望から第3希望まで志願でき転科合格することができます。・受験料20,000円
・入学手続き 2/3(火)までに入学金40,000円+施設拡充費200,000円=計240,000円を納入します。また別途制服や学用品代などの諸費用が約100,000円必要になります。
・「特別奨学生制度(専願入試合格者)」グローバルコミュニケーションコースと特進コースを志願する生徒で調査書と入試の成績から選抜されます。後期入試では適用されません。
「特別奨学生A」は入学申込金+施設拡充費と月々の授業料27,000円+教育充実費4,000円+施設維持費8,000円の相当額が給付されます。
「特別奨学生B」は入学申込金+施設拡充費と授業料月額相当が給付されます。
「特別奨学生C」は入学申込金+施設拡充費が給付されます。

※実施する日程や開始時間の変更などある場合がございます。あらかじめ各校のホームページまたは入試担当窓口のお電話に確認してください。

記載されている各校の校納金は前年度実績のものなどが含まれています。詳細は入学案内でご確認ください。

※「福岡地区」は、宗像市・福津市・古賀市・福岡市・糸島市・糟屋郡(新宮町・志免町・粕屋町・久山町・篠栗町・須恵町・宇美町)・那珂川市・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市の地域になります。